So-net無料ブログ作成

 
  * * * * * * * * * * * *   *   *

ここは旧blog ぼくと「かえる」日記 の移転先だぞっ♪       


  * * * * * * * * * * * *   *   *

契約内容を変更したりしてIDが変わってしまったので,blogを統合することにしたんだ。

なんとか6月7日現在,移行作業は終わったんだな。

で,2017年6月18日をもって 旧blog ぼくと「かえる」日記公開を終了し,移転後のこちらを残すこととなったんだ。

旧nice.png

みんなには,バタバタ続きで,nice!も消えてしまったり で,ご迷惑をお掛けしてしまい本当に申し訳ない。

これに懲りずに,これからもお引き立てのほどをお願いするぞっ♪

 

現行blog [ひらめき] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき] も宜しくお願いするんだなっ[揺れるハート] 

カナダ 鳥の話 ブログトップ

ハゴロモガラスに何が起きたのか? [カナダ 鳥の話]

ニュースに 町に降り注ぐ1000羽の鳥、ヒッチコックさながらの謎 米国 っていう見出しがあって,気になってクリックしたんだ。

そしたら,なんと1000羽を超える鳥が降り注ぐと書かれているじゃないか。

しかも,写真を見てびっくり。

 

この鳥って,ひょっとしてRed-winged Blackbird(ハゴロモガラス)じゃないのか・・・。

1.JPG

たまたま群れていたのがナイアガラの滝の傍だったんだけど,勿論,アメリカでも見ることができる野鳥の1種だ。

正確には,近くに湿地などがあればあっという間に集まって,農地などの植物の種を食べてしまうという,ある意味厄介な鳥でもある。

     2.JPG

その姿は和名でハゴロモガラスと呼ばれるように,真っ黒な身体をしている。

でも,両肩にはエポレットのような美しい模様があり,大きなが目立つ。

因みに,この赤の下の部分は黄色(写真では白っぽいけど)だ。

そして,カラスと名付けられているけど,実はスズメ目だったりする。

     

ノースカロライナでは,Pea Islandに群生しているのを見たことがあるぞ。

   167.JPG Pea Islandの看板

      でも,実は黒いのは雄だけ

 

じゃあ雌は?と言うと・・・

   5.JPG

         微っ妙~ぉに地味な感じだ。

これはBlackbirdじゃなくて,brownbirdだろっ!って言いたくなる。

 

さて,大した基礎知識もないんだけど,このBlackbird,実は大群を成す鳥としても有名だ。

「かえる」の持っているノースカロライナの野鳥の本によれば,何千羽と集まるらしい。

 

で,気になったのでアーカンソーの方のニュースを見たけど,これは怖い・・・。

最近,この辺りではBlackbirdが増えていたらしいんだけど,いくらなんでもこんな事態は誰も予想してなかっただろうしなぁ~。

白い防護服を着た人たちが,道路や家の芝生に幾つもの黒い塊を拾って歩いているんだ。

しかも,夜の10時半ごろに落ちてくる鳥を見たと言う証言もあり,2000羽が約1マイル四方内に落ちていたようなんだ。

真っ暗闇の中,空から次々に鳥が落ちてくるなんて・・・。

映画の世界のようにも見えるけど,これが現実かと思うと怖すぎるっ!

 

早く検査の結果が分かるといいんだけどなぁ~。

一応,今日3日から検査が始まるようだぞ。

 

 

はぁ,夢に出てきそう・・・・・。

うぅぅ・・・気分直しに可愛い森の演奏会でも見てくれっ♪

JR タワーズ.JPG


nice!(0)  コメント(3) 
カナダ 鳥の話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。