So-net無料ブログ作成
検索選択

 
  * * * * * * * * * * * *   *   *

ここは旧blog ぼくと「かえる」日記 の移転先だぞっ♪       


  * * * * * * * * * * * *   *   *

契約内容を変更したりしてIDが変わってしまったので,blogを統合することにしたんだ。

なんとか6月7日現在,移行作業は終わったんだな。

で,2017年6月18日をもって 無印の方のぼくと「かえる」日記公開を終了し,こちら(工事中)を残すこととなったんだ。

(名前はそのうち直すけど,紛らわしいので,暫くは「工事中」のままにしておくつもりだ)

 

 旧nice.png

みんなには,バタバタ続きで,nice!も消えてしまったり で,ご迷惑をお掛けしてしまい本当に申し訳ない。

これに懲りずに,これからもお引き立てのほどをお願いするぞっ♪

 

 

現行blog [ひらめき] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき] も宜しくお願いするんだなっ[揺れるハート] 

ダイサギ ブログトップ

色々とややこしいんだけど・・・。 [ダイサギ]

梅雨入りしてから,写真一枚も撮れてないなぁ・・・。

仕方が無いので,ストックから引っ張り出してこようっと。

 

少し前にカワウコロニーの写真をUpしただろ?

同じようにサギ類もコロニーを形成するんだ。

 

では,その流れで,ダイサギの写真をUpするぞっ♪

   Y3.JPG

             目の周りが,綺麗な緑青色に染まっている。

そして,分かり難いんだけど虹彩も少し赤みがかっていて,どうやら婚姻色が出ているようだ。

「ふぁさ~」とした飾り羽が風にたなびいているのも綺麗だなぁ~♪

 

そう言えば,ダイサギって呼ばれる鳥は実は2種類いるって知ってたか?

偉そうに書いたけど,実は「かえる」は2つの判別がいまいちできないんだな。

足の色が肉色っぽいのがオオダイサギで,黒っぽいのがチュウダイサギって覚えたけど,役に立たないなぁ~。

上の写真を見ると,足の色が黒ではないし,付け根の方(ふしょ)は肉色に見える

でも,チュウダイサギは,夏羽の時に足の付け根が肉色っぽくなることもある,って図鑑に書いてあったと思う。

あ~~~訳分からないっ!

そもそも,ダイダイサギとかややこしいし,既にチュウサギがいるのにチュウダイサギとか・・・。

そう言えば,漢字では大大鷺って書くのかな?

 

 

あ・・・飛んでるのを発見!

こちらは・・・足が真っ黒一色に見えるな。

   Y9.JPG

          やっぱり,首をたたんで飛ぶんだよなぁ~。

たたむ方法を間違ったら,首が寝違えたようになったり,こんがらがったりしないんだろうか?って,いっつも心配になる。

まぁ,「かえる」は首があってないようなものだから,余計に感じるんだろうけど。

 

こうやって考えると,名前といい,首の長さといい,色々とややこしいなぁ・・・。

 

 

では,お口直しにもう1枚。

  044.JPG

         まるで,カワウの一家を見守るかのようなダイサギくん。

(この間Upしたカワウの写真と同じ場所なんだけど,気づいたかな?)

決して,威嚇している訳ではないので,あしからず。

 

う~ん,結局,チュウダイサギなのかなぁ?

今年の春は,随分暖かくなってもジョウビタキが近所をうろうろしてたし,「冬鳥だから」という決め方はできないよなぁ・・・。

 

誰か詳しい人がいたら,判別方法を教えてくれなかなぁ~。


nice!(0)  コメント(1) 
ダイサギ ブログトップ