So-net無料ブログ作成


  * * * * * * * * * * * *   *   *

ここは旧blog ぼくと「かえる」日記 の移転先だぞっ♪       


  * * * * * * * * * * * *   *   *

契約内容の変更とか色々あってblogを統合することにしたんだ。

で,2017年6月18日をもって 旧blog ぼくと「かえる」日記公開を終了し,移転後のこちらを残すこととなったんだ。

旧nice.png

みんなには,バタバタ続きで,nice!も消えてしまったり で,ご迷惑をお掛けしてしまい本当に申し訳ない。

これに懲りずに,これからもお引き立てのほどをお願いするぞっ♪

 

現行blog [ひらめき] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき] も宜しくお願いするんだなっ[揺れるハート] 

掛川花鳥園 ブログトップ
前の5件 | -

柔らかなふんわり飛行♪ ベンガルワシミミズク [掛川花鳥園]

ハリスホークの猛禽ショー?の次は,この鳥の飛行ショーだっ!

 

綺麗な模様のベンガルワシミミズクがやって来たぞ♪

   i00587.jpg

           まんまるの瞳が可愛いなぁ~[揺れるハート]

 

この子は気分屋さんのハリスホークと違って,鷹匠のお兄さんとの連携がバッチリだ。

ショーに慣れてるだけなのか,性格に寄るものなのかは分からないけど,サクサクとショーをこなしていく。

   i00597.jpg

ハリスホークと比べると,ちょっと小ぶりにも見えるんだけど,実際どうなんだろう?

大きさはよく分からないけど,この子の方が「ふわっ」と飛んで,ふんわりと着地するように思える。

i00589.jpg

              お兄さんの手の上で羽を全開だっ!

ちょっと切れちゃったけど,やっぱりすっごく綺麗だなぁ~♪

光に透けた縞模様が神秘的な感じで,この羽があのふんわり飛行を生み出しているんだなぁ~。

 

   i00586.jpg

飛んでいる時は,羽角(耳に似た突起部分)が畳まれるけど,やっぱり耳が無いと変な感じだな。

だって,があるからミミズクだろ?

そうじゃない例外もあるけど,ドラえもんみたいでなんだかしまりがないっていうか・・・。

それはそれで丸っこくて可愛いんだけど,耳ありの方が落ち着くな♪

 

と言う訳で,掛川花鳥園ベンガルワシミミズクのお話はこれで終わりだ。

興味のある人は,是非とも出掛けてみてくれよなっ♪


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

ドキがむねむねっ! ~ハリスホークの飛行ショー~ [掛川花鳥園]

暑い中,掛川花鳥園バードショーはまだまだ続く。  

ベンチが本当に熱くて,「かえる」の鉄板焼きができそうな勢いだ。

 

おっ!

何か猛禽系の鳥が出てくるようだぞっ♪  

みんなが一斉に後ろの茂みの方を振り返った。

    

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

待てど暮らせどやって来ないけど,これは焦らしなのか? 

 

わざと焦らしてるのか,気分屋さんなのかは分からないけど,なかなか出てこない。

首痛いなぁ~と前を向いた瞬間だった。

顔にビュッッ!と変な風圧を感じたんだ!

 

うわぁぁぁ~,まさかこんな近くを飛ん行くとは思ってなかったぞっ[どんっ(衝撃)]

一瞬,狩られるかと思ったじゃないか・・・・・。

    i00546.jpg

自信に満ちた余裕の笑みさえも浮かべてるように見えて,すっごく格好良いなぁ[揺れるハート]

どうやらショーの主役は,この気分屋さんのハリスホークに変わるようだ。

 

そんなこんなで,なんとかショーは無事に始まったんだけど,ここからがまた大変だった。

 

ハリスホークなど猛禽類の魅力は,やっぱりそのスピードだと思う。

で,お客さんの頭上すれすれを,さっきの登場シーンのように滑空してくる筈らしいけど・・・

    i00557.jpg

後方のネットの上でとまったまま,呼んでも合図をしても帰ってこないんだ。

やっぱり,気分がのらないようだ。

 

戻ってきたかと思うと,鷹匠役(?)のお兄さんを無視したまま,カモ池の方へ飛んでいってしまった。

暫く寛いだ様子で歩き回った後,戻ってきたけど,これはお兄さんも大変だなぁ~。

 

で,やっとショーが再開だ。

 

まぁ,こんなに暑くちゃ「やってられっかっ!」ってなるのが普通だから仕方ないよなぁ。

    i00549.jpg

専用の手袋をしてるから大丈夫なんだろうけど,素手だったら爪が食い込むんだろうなぁ~。

まぁ,体の作りがそうなってるから人間の方が気をつけるしかないんだろうけど。

   

その後は落ち着いた?様子でショーをこなし,なんとかご褒美のおやつをgetだ♪

    i00556.jpg

  足でお肉を器用に押さえ込んで,くちばしで少しずつちぎって食べる。

勿論,お兄さんの手にとまったままでも同じように食べてたけど,ちょっとお肉が生々しかったのでUpはしないぞ。

 

    i00562.jpg

それにしても,ハリスホークが頭上すれすれを飛んでいくのは,本当に迫力があるなぁ[揺れるハート]

風圧だけじゃなく,羽が作り出す風も感じれるし,羽音もばっさばっさ聞こえて,大興奮だ。

 

ただ,自分の頭上を飛んでくる時は,ちょっと後頭部が心配だけどな。

ほら,鷹とかトビって,後ろから狙いを定めて飛んでくるだろ?

(時々行く場所で餌付け?されてるトビが,勘違いして飛んでくる事があるんだ)

ハリスホークの方が小ぶりな筈なんだけど,スピードはどっちが出るのかなぁ?

           i00561.jpg

      なんにせよ,猛禽ショー[揺れるハート]ドキドキ[揺れるハート]が止まらないな♪

(「ドキがムネムネ」とか一体いつの言葉って感じ(死語)だけど・・・・・[爆弾]

 

と言う訳で,興味のある人は掛川花鳥園へ是非とも行ってみてくれよなっ♪

鳥の体調などでショーの内容が変更になることがあるので,特定の鳥のショーが見たい人は事前に確認した方がいいかもしれないぞ。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

真っ赤な食いしん坊。  [掛川花鳥園]

掛川花鳥園の話の続きだぞっ♪

今日紹介するのは,ショウジョウトキ

      i00373.jpg

  Scarlet Ibisという名の通り,綺麗な茜色をしている。

今,ふと思ったけど,ちょっとモデル立ち?っぽい感じに見えるな。

  

ここでは,トキたちに2種類の餌(ごはん)をあげることができる。

どちらも1カップ100円で,一つはドッグフードのような粒

まずは,沢山入っている粒を買って,ショウジョウトキの傍へばら撒いてみた。

   i00401.jpg

   床の上の粒を,細長いくちばしで上手に拾い上げて食べるぞっ♪

 

このショウジョウトキくん,器用なだけじゃなく,なかなか動きが早い。

同じごはんを食べる仲間や他の鳥たちが近寄ってくると,「すっ!」とくちばしを粒の方へ差し出すようにして妨害するようなそぶりをみせたんだ。

 

よっぽどハラガヘッテルんだろうか・・・[たらーっ(汗)]

 

あっという間に粒が無くなってしまったので,もう1カップ買うことにしたぞ。

で,の入ったカップにした。

 

ほら,魚だぞっ♪

 

カップを見せた途端に,わらわらと周囲にいたショウジョウトキ集まってきちゃった・・・・・。

落ちている粒には目もくれず魚カップを目指してくる。

 

やっぱり魚の方が好きなんだ・・・・・。

足元にばら撒かれた粒が無視されるのは,ちょっと寂しいような気もするんだけど[もうやだ~(悲しい顔)]

 

余りにも近くに集まりすぎたので,思い切って「それっ!」と1メートルくらい向こうへ投げてみた。

すると予想通りにショウジョウトキの群れが我先にと移動を開始したぞ。

  i00382.jpg   

 ごはんがかかってるからだろうけど,やっぱり歩くの早いなぁ~。

   

 

そう言えば,このショウジョウトキたち綺麗な羽を持ってるけど,実は大人になるにつれ色が濃くなっていくんだ。 

   2年目は成鳥と同じ色.jpg

     2年目になると,成鳥と同じような色合いになるんだって。

 

因みに,ノースカロライナの巨大動物園(Zoological)にも掛川花鳥園と同じように巨大な野鳥館がある。

餌やりはできなかったけど,鳥たちが縦横無尽に動き回っていて,なかなかの迫力だった。

         DSC02251.JPG

古いコンデジで撮ったものだから画像が悪いけど,器用に木の上を移動するんだ。

 

と言う訳で,とってもきれいなショウジョウトキの話はこれで終わり。

興味のある人は,掛川花鳥園に行ってみてくれよなっ♪

次回(食べ物が入ったら次々回になるけど)も花鳥園の写真をUpする予定だぞ。

 

で,

夏休みは終わっちゃったけど今日も暑いので,涼しくなる?【おまけ】をUpしたぞっ♪

 

 

恐怖の・・・

 

 

           i00400.jpg 

              白目っ!! ぎゃぁぁぁ~[どんっ(衝撃)]

      

    多分,瞬膜なんだろうけど,ちょっとホラーちっくだよなぁ・・・。

 

え?くだらないって?

でも,宿題の夏休みの日記って,そんなくだらない事も書いたりするだろ?

そんなもんさ。


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

ペンギンって意外と強面なんだな・・・・・。 [掛川花鳥園]

ペンギンって,可愛いよなぁ~♪身体を揺らしながらぺたぺた歩いていく姿は,とっても愛くるしい

そう思っていたんだ,ついさっきまでは・・・・・。   

 

なのに・・・・・

   

何故,睨みつけられたんだろうか・・・・・。

     i00688.jpg

         ものすっごくご機嫌斜めな感じがする。

 

知らないうちに,何か気分を害するようなことをしちゃったんだろうか[たらーっ(汗)]

しゃがみこんで,静かにカメラを向けただけなのに[あせあせ(飛び散る汗)]

 

それはさておき・・・ 

目線を揃えるようにして,直にペンギンを見るのって初めてじゃないか?

動物園だと水槽のガラス越しか,プールを上から見下ろすような感じだからなぁ。

 

 

おっ,岩の先っぽの方へ,ぺたぺた歩きで移動を始めたな。

まだ,弾かれた水滴が体中に散ってるけど・・・・・ひょっとして,さっきの強面ペンギンさんなんだろうか?

     i00693.jpg

おっ,岩の先で立ち止まったぞ。

・・・ひょっとしたら,水の中へ飛び込むんじゃないだろうか?

 

シャッター・チャンスっ♪

 

急いでカメラを持ち直し,レンズを向ける。

     i00694.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

あれ,なかなか飛び込まないな。

身体を前のめりにしたのに,また体勢を戻しちゃったぞ。

 

 

と思ったら,今度は,急に首を水面に平行になるように差し出した

     i00695.jpg

           あっ,飛び込むっ!!

 

ざっぽ~んっ!!

     i00696.jpg

岩の上ではあんなに歩き難そうにしていたのに,あっという間に見えない位置まで泳いでいってしまった。

まさに水を得た魚っ!いや,ペンギンだな♪

 

そうそう,ここ掛川花鳥園ではペンギンと一緒に記念撮影したり,ごはんをあげるイベントもあるんだぞ。

(他の鳥たちには100円を払って自分で餌をあげれるんだけど,ペンギンは時間が決まってるようだ。)

2011年8月現在では10:00,15:30にごはん,11:00,14:00に記念撮影(人数限定)があるそうだ。

 

もうすぐ夏休みは終わっちゃうけど,興味のある人は,是非とも出掛けてみてくれよなっ♪


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

華麗なるキックの舞っ♪ ~ヘビクイワシのキックちゃん~ [掛川花鳥園]

はいは~い,今日の主役の登場だぞっ♪

  i00605.jpg

       颯爽と現れたのは,ヘビクイワシキックちゃん

 

実は,掛川花鳥園にでかけた大きな理由は,このヘビクイワシを見ることだったんだ♪

NHKの「ダーウィンが来た」ヘビクイワシを見て以来,気になって仕方がなくて・・・。

 

 

暑い中,野外ステージでショーが始まったぞ♪

敵は,上からの日差しだけじゃなく,ベンチからの熱も含まれる。

まるで,焼きそばを焼く鉄板のように熱くなってしまったベンチからの熱は防げないから,こっちの方が強敵だったかもしれない。

(麦藁帽子の貸し出しはあるんだぞ)

フクロウやカモたちのショーも面白くて良いんだけど,お目当てじゃないからなぁ~。

そわそわと落ち着かないのは,ベンチの熱さだけじゃないぞ。

 

きた~~~~っ♪

さて,ここでひとつ注意

ヘビクイワシはその名の通り,ヘビを食べる習性がある。

なので,ショーの内容が,人によっては不快に感じるかもしれないので,気をつけて欲しいんだ。

一応,おもちゃのヘビにモザイクかけたから大丈夫だと思うけどな・・・。

(blogの最下部に,モザイク無し写真をまとめて貼っておいたぞ♪)

 

では,平気な人は最後までお付き合いしていってくれよっ♪

     ↓

    ↓

       ↓

 

おもちゃのヘビが現われたっ!!

   i00610 もざいく.jpg

     大きく羽を広げキックちゃんの攻撃!

羽を広げるのは,威嚇と敵の気を逸らせる為らしいぞ。

 

   i00609もざいく.jpg

   勢いをつけ,上から長い足で踏みつけるっ!!

足に似た長い尻尾は,ヘビが足へ攻撃してくるのをかわす為のものだそうだ。

 

キックちゃんは,更に攻撃を続ける。

   i00631 もざいく.jpg

   今度は右足で押さえつけながら,左足でヘビの頭部を狙う

こうやって動きを封じておいて,一気に頭へ攻撃をして蛇を弱らせるそうだ。

 

ヘビがコブラのように頭をもたげた場合は,すかさずハイキックだ!

(写真がボケボケ過ぎたので,申し訳ないけど載せれない・・・)

さっき書いたように,羽を広げて攻撃を仕掛けるんだけど,コブラのような毒蛇に噛まれても羽に血管が無いから平気なんだって。

 

因みにこのキックちゃん,野生ではないのでヘビを食べたことはないそうだ。

だけど,おもちゃのヘビを見せたところ,ヘビクイワシ本能が炸裂しちゃったようなんだ。

 

ちょっとばかり,じゃじゃ馬にも見えるキックちゃんだけど,寝ている姿はとっても優雅だ。   

    i00484.jpg

           あ~,まつげ長いなぁ~・・・・・。

 

と言う訳で,ヘビクイワシキックちゃんに興味がある人は,掛川花鳥園に出掛けてみてくれよなっ♪

ただ,暑いので無理はしないでくれよ。

 

 

では,ヘビ嫌いの人はここで回れ右っ!!

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

 

【 おまけというか,キックちゃんモザイク無しの写真 】

 

 

颯爽と現われたキックちゃん

   i00610.jpg

            羽を大きく広げた後姿が美しいっ♪

 

   i00609.jpg

     頭の方に足が出るのは本能がなせる技なんだろうな。

どうみてもおもちゃのヘビ(紐出てるし・・・)なんだけど,きっと嫌いな人は無理なんだろうなぁ・・・。

 

 

完全な攻撃態勢に入ったこの瞬間,思わず息を呑んだ。

ヘビクイワシってやっぱり綺麗だぁ~と。    

  i00631.jpg

       でも,よく見るとレギンス履いてるみたいで,面白いかも。

 

ショーに出ると,ごはん(ご褒美)を貰えるからかもしれないけど,黙々とヘビを追い詰めるその姿は,まさに職人だ。

    i00647.jpg

 

と言う訳で,ヘビクイワシのお話はこれで終わりだ。

最後までお付き合いしてくれてありがとう♪

次回も,掛川花鳥園の話をUpする予定なので,楽しみにしていてくれよなっ♪


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | - 掛川花鳥園 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。