So-net無料ブログ作成
検索選択

 
  * * * * * * * * * * * *   *   *

ここは旧blog ぼくと「かえる」日記 の移転先だぞっ♪       


  * * * * * * * * * * * *   *   *

契約内容を変更したりしてIDが変わってしまったので,blogを統合することにしたんだ。

なんとか6月7日現在,移行作業は終わったんだな。

で,2017年6月18日をもって 無印の方のぼくと「かえる」日記公開を終了し,こちら(工事中)を残すこととなったんだ。

(名前はそのうち直すけど,紛らわしいので,暫くは「工事中」のままにしておくつもりだ)

 

 旧nice.png

みんなには,バタバタ続きで,nice!も消えてしまったり で,ご迷惑をお掛けしてしまい本当に申し訳ない。

これに懲りずに,これからもお引き立てのほどをお願いするぞっ♪

 

 

現行blog [ひらめき] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき] も宜しくお願いするんだなっ[揺れるハート] 

ノビタキ ブログトップ

こんにちは。そして,さようなら。 [ノビタキ]

田んぼの傍を歩いていると,家の庭では見かけない鳥に出会うことがある。 

ケリとかヒバリのように農耕地や草地で生活しているものとか,アオサギシラサギも見ることが出来る♪

 

そして,渡りの季節にしか見られない鳥が居ることがある。 

 

ぷぷぷっ~,あ,鳥さん見っけ♪

・・・どう見てもスズメじゃないから,遠いけど写真に撮っておこうっと。

   073.JPG

・・・・う~ん?

ほにゃららヒタキ

ノビタキの雌に似てるけど,黒頭巾被ってるし,背中も黒っぽいなぁ・・・。

これは・・・後で調べないといけないぞ*。 

 

あ,今度こそノビタキっ!

    093.JPG

       おぉ~,いっぱい居るなぁ~♪

あれ?ノビタキのっぽいけど,やっぱり色が濃い気がするな。

手前の(ボケボケだけど)固体と比べると,ちょっと黒っぽいのが気にかかるけど,きっとノビタキ,だろう。

 

 

・・・・・これはひょっとして・・・・・ 

 

あ,3度目の正直で,今度こそヒタキちゃんっっ!!

 089.JPG

      白斑が分からないけど,この子はノビタキの雌じゃないかな?

 

この時,目視を含んで確認できたのは全部で6羽

近くには高原と言える様な山は無いけど,どこかの山から平地に降りてきたんだろうなぁ~。

それにしても,あぜ道を挟んだ隣の田んぼでは農家の人が作業中だったけど,怖くないんだろうか?

人間を用心してカラスが近寄ってこないから,かえって安全だと思っているのかもしれないな。

 

厳しい残暑から,びっくりするようなスピードで秋になったけど,渡り鳥達にも影響がでたりするんだろうか?

きっと今年中には,もう会う事はないんだろうけど,来年また会えるかなぁ~[るんるん]

1羽も脱落することなく,無事に越冬地に辿り着くといいんだけどな・・・。

 

 

*ひょっとしたらノビタキの雄中間羽かもしれない。

ネットで調べたけど,こっちの写真の写りが小さいので確信は持てないけど。

換羽の時期の野鳥って,本当に判別が難しいなぁ・・・・・。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

髭の彼女。 [ノビタキ]

最近,散歩中に見慣れない鳥を見ることって無いかな?

そう,涼しくなると色んな野鳥を見つけることができるんだ。

 

と言う訳で,10月末の写真で申し訳ないけど,鳥の写真をUpしようと思う。

いつもの近所の散歩コースで発見したのは・・・

 294.JPG 

  ノビタキ!?

  あれ,よく見るとくちばしの下から髭が生えてるように見えるな?ぷぷっ♪

  299.JPG

 ・・・こんな所に居るなんて。

  301.JPG

    だって,ここは住宅街まで徒歩5分。

  302.JPG

まぁ,山崎川沿いの道は,春には桜並木が有名な散歩道なんだけどな。

風が強い日だったけど,草の先端に留まった彼女(多分)は,ゆらゆら揺られながらも上手にバランスをとっていた。

 

あ・・・・飛んで行っちゃった。

気づかれたかな?

 

と思ったけど,

      282.JPG

くるりと回って,「かえる」の隠れている1メートル程先に留まった!

これは・・・またまた器用というか,絶妙なバランス感覚。

まさか,そんな細いススキを選ぶとは思ってなかったよ・・・。 

 

結局,居心地が悪かったのか,暫くするとどこかへ飛んで行ってしまった。

 

諦めて移動しようと思ったその時だった。

あ!発見。

 305.JPG髭が生えてる!

 これは・・・さっきの彼女(?)と同じ髭があるように見えるな。

 

う~ん,今回は,背中の模様も綺麗に見える(色合いが悪いのはカメラマンのせい)。  

   307.JPG 見返り美人

  ちらっと見ただけで,また向こうを向いてしまった。

  どうやら,こちらには気づいていない様子だ。 

   

この後,きっと南への長い旅が始まったんだろうなぁ~。

髭の彼女(?)が,無事に渡り終えていることを願う「かえる」だった。


nice!(0)  コメント(2) 
ノビタキ ブログトップ