So-net無料ブログ作成
検索選択

 
  * * * * * * * * * * * *   *   *

ここは旧blog ぼくと「かえる」日記 の移転先だぞっ♪       


  * * * * * * * * * * * *   *   *

契約内容を変更したりしてIDが変わってしまったので,blogを統合することにしたんだ。

なんとか6月7日現在,移行作業は終わったんだな。

で,2017年6月18日をもって 無印の方のぼくと「かえる」日記公開を終了し,こちら(工事中)を残すこととなったんだ。

(名前はそのうち直すけど,紛らわしいので,暫くは「工事中」のままにしておくつもりだ)

 

 旧nice.png

みんなには,バタバタ続きで,nice!も消えてしまったり で,ご迷惑をお掛けしてしまい本当に申し訳ない。

これに懲りずに,これからもお引き立てのほどをお願いするぞっ♪

 

 

現行blog [ひらめき] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき] も宜しくお願いするんだなっ[揺れるハート] 

Killdeer フタオビチドリ ブログトップ

誰が鹿を殺したの?「私と」チドリが言いました [Killdeer フタオビチドリ]

いつもの湖へやって来た。

なんだか水かさが少ない気がするのは気のせいかな?


おや,何かが動いているように見えるけど,ちょっと遠いなぁ~。
もう少し近寄れるといいんだけど。

 

てくてくと歩くこと約15分,少し近くまで寄れたけど…

う~ん,最大に望遠にしても小さい。

でも,これ以上近づくと沼にはまりそうだし…

(沼っていうか,本当は湖の一部なんだろうけど,水が少しはけているから湿地帯のような感じだ)

    IMG_3995.JPG

      しょうがないなぁ~,取り敢えず撮るだけ撮って,後で切り出すとするか。

 

あ,飛んだ!![ダッシュ(走り出すさま)]

   IMG_3994.JPG

                   うわ~,まだ全然写真が撮れてないのに…[あせあせ(飛び散る汗)]

胸の二本の帯も目立つけど,鮮やかなオレンジ色のお尻も特徴的だな。

一応,特徴はつかめたから,最悪でも何の鳥か調べることはできるだろうな。

 

なんのことはない。
すぐ傍に着地したぞ♪

   IMG_3997.JPG

                   それにしても……でっかい空き缶だなぁ~。

流石,アメリカンサイズ
いや,鳥の方が小さいのかもしれないな。

っていうか,あれにピントを合わせちゃったじゃないか…[爆弾]

 

   IMG_3999.JPG

   フタオビチドリ Killdeer

うるさい声で鳴くチドリで,アメリカではお馴染みの鳥の一つらしい。 

それにしても可哀想な名前だよなぁ~,Kill-deer 「鹿殺し」 とは。

 

特徴的な声と外見で,野鳥観察にはもってこいの鳥の一つだそうだ。

ピッ!ピッ!って声は聞こえたけど,多分,もっと変な声で鳴くんだろうな。

駐車場にも現れるそうだけど,草っぱらなどで見かけることが多いshorebird(水辺の鳥)。

10~11インチってことは,25.4~28センチくらいかな?

 

それにしても変わった名前だなぁ~と思って調べたら,鳴き声が"kill-deer"とか"kill-deer-deer"って聞こえるらしい。

アメリカ人の耳を疑うわけじゃないけど,この子の名誉のためにも,一度,自分の耳で聞いてみたいものだな。


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
Killdeer フタオビチドリ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。