So-net無料ブログ作成
検索選択

 
  * * * * * * * * * * * *   *   *

ここは旧blog ぼくと「かえる」日記 の移転先だぞっ♪       


  * * * * * * * * * * * *   *   *

契約内容を変更したりしてIDが変わってしまったので,blogを統合することにしたんだ。

なんとか6月7日現在,移行作業は終わったんだな。

で,2017年6月18日をもって 無印の方のぼくと「かえる」日記公開を終了し,こちら(工事中)を残すこととなったんだ。

(名前はそのうち直すけど,紛らわしいので,暫くは「工事中」のままにしておくつもりだ)

 

 旧nice.png

みんなには,バタバタ続きで,nice!も消えてしまったり で,ご迷惑をお掛けしてしまい本当に申し訳ない。

これに懲りずに,これからもお引き立てのほどをお願いするぞっ♪

 

 

現行blog [ひらめき] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき] も宜しくお願いするんだなっ[揺れるハート] 

Brown Pelicanカッショクペリカン) ブログトップ

金のペリカン。 [Brown Pelicanカッショクペリカン)]

[かわいい]さて,今日はお待ちかねのペリカンの登場だぞっ♪

いや,勝手に期待されてると思い込んでるだけかもしれないけどな・・・。

 

ペリカンと言えば,以前にも紹介したんだけど覚えてるかな?

そう,サウスカロライナのマートルビーチの回だ。

その時は「いかにも野生!」っていう感じの獰猛な姿を見せつけられた訳なんだけど,今回はどうかな?

    IMG_4679.JPG

              ・・・・・すっごく大人しい[かわいい]

 

前回の写真を覚えてる人は,期待外れって感じだろうな。

なんというか,すっごくまったり感が出てる。

   IMG_4683.JPG

            別のが混じってるけど,くつろいでるなぁ~。

喉元がとっても綺麗なのは,恋の季節だからだろうな。

頭もうっすら色付いて金色に光って見える。 

繁殖期には大きなコロニーを作るようだけど,この海岸沿いのペリカン全てが一つのコロニーって事かな?

2~30羽くらいずつ集まってるけど,全てを合わせたら結構大きなコロニーになりそうだ。

 

 

おや,頭が亀の子たわしみたいだ。

     IMG_4750.JPG

                 この子は見慣れた色合いだ。

この時期に頭も褐色だから,まだ幼鳥ってことだろうな。

 

 

そう言えば,ブラウンペリカン目元って,特徴的だと思うんだ。        

     IMG_4684.JPG

          ハゲって言うか毛(羽)が生えてない

いや~,目元がハ・・・g・・・・・[たらーっ(汗)]何でもないです。

睨まれた訳じゃないけど,迫力があるよなぁ~♪

 

 

それにしても,繁殖期と他の時期で随分色が違うと思うんだ。

もしも,東海岸のブラウンペリカンと西海岸のが違ったりしてたら,申し訳ない。

いい加減図鑑を買った方がいいと思うんだけど,円が100円になりそうな勢いなので,躊躇している。

向こうで買ってこればいいのに・・・って思うだろうけど,重いからなぁ~。

    IMG_4712.JPG

              波の間をぬって飛んで行くペリカン2羽。

なんだかんだ言っても,、荒波を物ともせず飛んで行く姿は勇ましくて,惚れ惚れしちゃうな♪

 

今回は,餌を捕っている様子は見れなかったけど,前回とは違う別の姿を見れてよかったと思うんだ。

    IMG_4766.JPG

絶滅危惧種からは外れたブラウンペリカンだけど,まだ一応,保護下にあるようだ。

このラ・ホヤが,いつまでもブラウンペリカンたちの楽園であって欲しいものだな。


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

さぁ,狩りの時間です。 [Brown Pelicanカッショクペリカン)]

さて,前回からの続きでカッショクペリカンを紹介してるぞ♪


 

ペリカンのように大きな身体をしていても飛べるんだよなぁ~。

     IMG_1551.JPG

今回やって来たのは,South Carolina サウスカロライナのMyrtle Beach マートル・ビーチ

正確には,その近くのHuntington Beach State Park  ハンティントン・ビーチ州立公園という場所だ。 

ここは海岸線に沿った場所にあるんだけど,Freshwater Lagoon(淡水の沼というか潟かな?)がある。

そのせいか,多くの鳥たちが集まっているんだ。


 

あ・・・飛んじゃった!!

    IMG_1552.JPG

       と思ったら,派手な水飛沫を上げて,2~3メートル先へ着水!


 

・・・あれ?なんだか・・・くちばしの様子が変なんだけど?

   IMG_1559.JPG

                   一体,何を隠し持ってるんだ[るんるん]


 

あっ!また飛んだっ!!

     IMG_1562.JPG

      今度は,空中に浮いたまま,すごい勢いでくちばしを水面に潜らせたぞっ。



 

あぁ・・・。


 

必死なのは分かるけど,顔がちょっと怖いと言うか,グロイです・・・・・。



 

多分,原因は瞬膜広がったくちばしのせいだろうけど。

  IMG_1583.JPG

何を見つけたのかは分からないけど,さっきから目視できる範囲には小振りな魚しか見えないぞ。

う~ん,そんなに必死にしなくても,その大きなくちばしなら一呑みだろうに・・・。



 

暫く格闘した後に,急に我に返ったかのように静かになったぞ。

 

     IMG_1585.JPG

    今のようにゆったり動いているのが,一般的に思い浮かべるペリカン像に近いな。



 

と突然,くわぁ~!とくちばしを開け,数回パクパクと開いたり閉じたりを繰り返し始めたぞ。 

    IMG_1586.JPG

    ちょっと面白い顔と思ってしまったのは,「かえる」だけじゃないだろうな♪


 

う~ん。

ず~っと見ていても飽きないな♪



でも,この直後,飛び立ったペリカンから「液体」を振りまかれることになるとは思いもしなかった。

まぁ・・・多分,かけられては居なかったと思うけど・・・。

つくづくカメラを向けていなくて良かったと思ったぞ。 


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

まったりペリカン。 [Brown Pelicanカッショクペリカン)]

なんだか最近So-net blogとの相性が悪いらしくて,入力画面がなんだか使いにくい状態が続いているんだ。

しかも,コメントが表示されなかったりしているようだ。

こちらでも,「nice!」をぽちっ!としたのに表示がでない事があったりした。

この間,負荷がかかった日頃から様子がおかしいようなので,そのうち解消するとは思うんだけどな・・・。

まぁ,気長に待つとしようか・・・・・。

blogが消去でもされない限りだけど。


 

************** 

今夜の「ダーウィンが来た!」はカッショクペリカン Brown Pelicanの特集だったな。

いっつも隅に追いやられてる末っ子ペリカンが,兄弟を押しのけて魚を食べたシーンで,ちょっと「じ~ん」ときちゃったぞ。


 

と言う訳で,3月に撮ったペリカン写真を引っ張り出してきたぞ♪

     IMG_1520.JPG

    今日は詳しい説明は抜きで,純粋にカッショクペリカンを楽しんで欲しいな。


 

     IMG_1524.JPG

          ここは簡単に言うと,野鳥保護エリアって感じの場所だ。


 

但し,ここにいるペリカンたちの行動は,テレビの中に居たペリカンたちとはちょっと違う。


 

    IMG_1526.JPG

ここは海が近いけど水深が浅いので,テレビで見たような狩りの為の飛び込みはしないようだ。

どのペリカンもゆ~っくり,ゆ~ったりと過ごしているようだ。 

  IMG_1547.JPG

自分の体の大きさを忘れて着地しようとした為に羽をぶつけてるし・・・(かすっただけかな?)


 

そして少し動き回ったら,また夢の中へ。

     IMG_1760.JPG 

   あ~こんな生活してみたいものだなぁ~,と思った人,ちょっとお疲れ気味だぞ。


 

と言う訳で,次回もカッショクペリカンの紹介をしようと思うので,興味のある人は是非とも覗きに来てくれよなっ♪


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「ペリカン」って「白い」と思ってた・・・・・。 [Brown Pelicanカッショクペリカン)]

さて,道路を横断してPea Islandビジター・センターの反対側へ向かうことにしたぞ。

こっちは見渡す限りの砂浜と海だ。   

    191.JPG

天気の都合で,ちょっと荒れてるけどな・・・。

 

と,はるかかなたの空を飛びまわる鳥の群れが見えた。

       190.JPG

群れと言っても,3~4羽だけど,この距離でも大きく見えるってことはかなりの大型だなぁ~。

暫く旋回していた黒っぽい鳥は,突如,予想もできない行動を起こしたぞ!

なんと,スピードを上げて海へ真っ逆さまに飛び込んだんだ!!

呆気にとられているうちで,その瞬間は写真には撮れなかったけど,びっくりだ。

      186.JPG

この後30分以上粘ったけど,飛び込む瞬間は上手く撮れなかった・・・・・。

 

どうやらこの黒っぽい鳥の正体は,ペリカンのようだ。     

         188.JPG

波に乗って,ぷかぷか浮かぶ呑気そうな姿からは,さっきのダイブは想像もつかないけどな。

知り合いに「この話」をしたら(写真を見せなくても)「Brown Pelicanだ」って言われたぞ。

まぁ,頭の辺りが少し白く見えるので,Brown Pelican(ブラウンペリカン)で間違いないだろうな。

あ~,もっと望遠のきくカメラ(またはデジスコ)が必要だったよなぁ~って,今でも後悔。

まぁ,カメラの腕前も「イマイチ」,いや「イマニ」なんだけどな。 

 

・・・なんだか色々心残りな感じになっちゃったけど,「かえる」のPea Island野鳥観察日記は終了だ。

またいつか,機会があったら,粘ってみたいものだ・・・と思う。

という訳で,興味のある人は,是非とも訪ねてみてくれよなっ♪

ただし,日本からの旅行だと,Raleigh辺りで1泊必要になると思うので,日数には余裕を持った方がいいと思うけどな。  


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行
Brown Pelicanカッショクペリカン) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。